ぽんすけの目指せ投資で億り人

サラリーマンやりながら資産運用(株、投資信託、クラウドバンク、ウェルスナビ、仮想通貨)し、まずは投資で月10万の利益を目指します!

スポンサーリンク


ランニングコスト抜群!おすすめ「ソーダメーカー」を比較してみた!価格が一番お得なのはこれだ!

こんばんは
ぽんすけ(@info_simplify)です

晩酌にハイボールを飲んでいるのですが
最近、炭酸水を買いに行くのが面倒になってきました( ・∀・)

コンビニやスーパーで炭酸水は売ってますが
毎日ハイボールを飲んでいると、
毎回買いに行くのが手間ですし
まとめ買いするにも、かさばるので重いし
家に置いておくと場所とりますし
しかも炭酸水をコンビニで買うと高いし



ということで!



これらの問題を一発で解決できる
ランニングコスト抜群の「ソーダメーカー」を調べてみました!



f:id:simplify:20180130214040p:plain



初期コスト

  スターターキット価格 付属カートリッジ数 カートリッジ1本で作成できる炭酸水
ソーダストリーム 9,900 1 60リットル
ツイスパソーダ 10,270 106 1リットル
ソーダスパークル 5,376 5 1リットル

初期コストに関しては「ソーダスパークル」が
圧倒的な安さを示しましたね!
もちろん、他のスターターキットに関してはカートリッジが
大量についているなどの差がありますが
お試しであれば、「ソーダスパークル」もありかも!?

次はランニングコストについて掘り下げてみましょう(*´∀`*)


ランニングコスト

  カートリッジ価格 本数 1Lあたりのコスト
ソーダストリーム 3,980 1 66.3
ツイスパソーダ 3,835 50 76.7
ソーダスパークル 1,934 24 80.6

ソーダストリーム」のランニングコストが一番安いですね!
大量に炭酸水飲む人にとっては、「ソーダストリーム」一択になりそうです!

一応本体価格はどれくらい差があるか
カートリッジの価格を引いて見てみましょう(●´ω`●)


本体価格

  スターターキット価格 付属カートリッジ数 カートリッジ1本あたりの価格 本体価格
ソーダストリーム 9,900 1 3,980 5,920
ツイスパソーダ 10,270 106 76.7 2,140
ソーダスパークル 5,376 5 80.6 4,973

ツイスパソーダ」の本体価格が一番安いことが分かりました!
スターターキットの中身を見ても「106本」もカートリッジがついているので
とてもお得ですね!


結論

炭酸水を大量に飲む人

ソーダストリーム」をおすすめ!

このような結論になりました(*´▽`*)

どのソーダメーカーがいいかは、その人の用途に合わせて検討してみてください!




▼実際にソーダメーカーを購入してみたレポートはこちら!
www.pnske.com