ぽんすけの目指せ投資で億り人

サラリーマンやりながら資産運用(FX、株、投資信託、クラウドバンク、ウェルスナビ、仮想通貨)し、まずは投資で月10万の利益を目指します!

スポンサーリンク


【2018年版】初心者が資産運用の方法をまとめてみた!手軽な方法だからおすすめ!

こんにちは
750万円以上を資産運用に回している、ぽんすけ(@info_simplify)です

最近、新しく「iDeCo」を資産運用の1つに組み込もうと
思っています(●´ω`●)

そこで!

現在の資産運用額と
お金の流れについて
一度整理してみたいと思います!

ゼロ金利時代だからこそ、自分の資産には働いてもらい
少しでも余裕のある生活ができればと思っています!


現在の資産運用額とお金の流れ

f:id:simplify:20180225131726p:plain

現在のお金の流れについては
こちらの図にまとめてみました!


毎月固定出費

資産運用先 金額(/月)
投資信託(ひふみプラス) 8万円
投資信託(ニッセイ 外国株式インデックスファンド) 2万円
ウェルスナビ 2万円

一時的な出費

資産運用先 金額
17万円
仮想通貨 10万円
クラウドバンク 560万円

配当金

資産運用先 金額
0.1万円
クラウドバンク 2.2万円/月

クラウドバンクから毎月2.2万円ほどの配当金が入ってきているので
その配当金を「iDeCo」に回そうと検討しています!


積立の方針

基本的には「長期投資」かつ「ドルコスト平均法」で運用していきます!

また長期投資を行うと決めている理由は
ウェルスナビ」のサイトに1つの答えがあります

実は「ウェルスナビ」のサイトに「リーマンショック」が発生した場合の
シミュレーショングラフが表示されているのです

f:id:simplify:20180203214132p:plain

これを見て分かる通り
2008/09から2012/11まで
丸4年以上、マイナスが続いております

要は「リーマンショック」級の暴落があったとしても
4年辛抱すればプラスに転じていくという
長いものさし」ができるわけです

そのため、「リーマンショック」以来の下げ幅だったとしても
「リーマンショック」級の暴落がまだ起きているわけではないので
これくらいであれば、こんな「事象」が起きたんだ
程度で終わらせることができます

では私が今持っている「長いものさし」は何年かというと
15年」です
目指せ億り人」という目標を立てているので
1,2年では到底実現することができません
シュミレーションをした結果、最短「15年」で「億り人」になることができます
もちろんシュミレーション通り行くことはないと思いますが
「長いものさし」を持っていればその間に不安になって
狼狽することはなくなります

心も平穏になり、安心して投資できると思っております(●´ω`●)
その結果、本業の仕事にも支障をきたすことはありません

継続して積み立てていきましょう!


▼愛用している証券会社「楽天証券」


▼おすすめの投資記事はこちらにも、まとめています!
www.pnske.com