ぽんすけの目指せ投資で億り人

サラリーマンやりながら資産運用(FX、株、投資信託、クラウドバンク、ウェルスナビ、仮想通貨)し、まずは投資で月10万の利益を目指します!

スポンサーリンク


【先週比-128.09$】ウェルスナビ 2018/06 - 4週目の運用実績

おはようございます
750万円以上を資産運用に回している、ぽんすけ(@info_simplify)です

2018年6月 4週目の「ウェルスナビ」の成績公開です!



今週のウェルスナビ運用実績

今週の「ウェルスナビ」の成績は。。。

-128.09$でした!


f:id:simplify:20180624073037p:plain

先週はプラスになっていましたが
今週は反発して、マイナスに戻ってしまいました!

やっとプラスに推移していい方向にいくと思っていただけに
ちょっと残念ですね!

とはいえ「ウェルスナビ」を初めて
1年も経っていません!

私の長いモノサシは15年
引き続き長期投資でいきたいと思います!


NYダウの動き

f:id:simplify:20180624074314p:plain

グラフからも見て分かる通り、せっかくの上昇が下がってしまいましたね
下がった分が今回のマイナスにつながった状態です

またイケハヤさんも気になる一言を発していました
昨年から大きく株高の状態を維持しているところを見ると
そろそろ大きな下げが来てもおかしくありません

そのような場合に備え
貯蓄を全て投資に回すのではなく
下がったタイミングで、スポット購入もできる準備が必要ですね

現時点のお勧めプランとしては

  1. ウェルスナビ」で毎月固定で積立
  2. クラウドバンク」で貯蓄分を運用に回す

リーマンショック級の暴落が発生したら

  1. クラウドバンク」の運用金を少しずつ崩していく
  2. ウェルスナビ」のスポット購入を始める

ここで注意なのが、スポット買いをするときも「ドルコスト平均法」を意識すること!

素人の投資家はどこが株の底値か見極めがつきません
そこで有用なのが「ドルコスト平均法」

貯蓄100万分があるとしたら

スポット買いとして「100万」を一回で買うのではなく
「10万円」を「10回」に分けてスポット買いする

これをやることによって
スポット買いしたタイミングからさらに下落しても
追加でスポット買いすることができます

むしろ下がったら下がった分だけ
安く購入できるので
長期の積立観点から見ると
とてもメリットが一杯になります!

仮に上昇してしまったとしても、それは自分の利益になっているため
むしろ嬉しい状態!

上がっても下がってもメンタル的な負荷が「ドルコスト平均法」を意識するだけで減ります

このような指針を持って投資することで
投資が怖くなくなりますね(*´ω`*)


ウェルスナビ資産状況

f:id:simplify:20180624073745p:plain

資産クラス 金額($) 損益($)
米国株(VTI) 1,994.30 +102.09
日欧株(VEA) 1,865.34 -63.47
新興国株(VWO) 727.43 -56.27
米国債権(AGG) 211.88 -6.76
金(GOLD) 481.36 -7.00
不動産(IYR) 322.80 +6.79






ウェルスナビは円とドルどちらを見ればいい?
というのは、こちらの記事にまとめています
www.pnske.com


▼他の投資も気になる人は、是非こちらをご覧ください(●´ω`●)
www.pnske.com