ぽんすけの目指せ投資で億り人

サラリーマンやりながら資産運用(株、投資信託、クラウドバンク、ウェルスナビ、仮想通貨)し、まずは投資で月10万の利益を目指します!

スポンサーリンク


【前日比+5,981円】株、投資信託 2018/02/27の成績

おはようございます
ぽんすけです

今週末は楽天のスーパーセールがありますね!
お買い物する商品をバッチシ準備して
買い回りしていきたいと思います!


それでは、昨日の投資の状況です!

国内株式

すかいらーく

前日比 評価損益
+4.0 円 -28,600 円

投資信託

ひふみプラス

前日比 評価損益
+184 円 +110,140 円

ニッセイ 外国株式インデックスファンド

前日比 評価損益
+142 円 +8,865 円

資産の状況について一言

www.nikkei.com

本日の日経平均株価は+236円と昨日に続き順調に伸びております( ・∀・)
伸び具合としては素晴らしい状態です!
前回の暴落から、かなり回復しているので
安心して見守ることができています(*´▽`*)


今日気になった記事

gendai.ismedia.jp

これはなかなか厳しいお話ですね。。。
普通なら不動産は資産になるはずが
住みもしない場所で固定資産税だけかかり
解体費に数百万かかり、それでもなお売れるか分からない
売れるか分からない上に、解体して更地にしていると
不動産査定額としては上がってしまい
固定資産税が上がってしまう

やはり不動産もお金も流動性がないと価値がないということがよく分かりますね
流動性があり、さらに希少性まであるとダイヤモンドみたいに高価になる可能性がありますが
現状の不動産の状況を考えると
不動産の価値を出せるのは
「駅前」、「都心」、「人の入れ替えが多い」
このあたりでしょうか

これって「マンション」に対しても同じことがいえますね
「マンション」は家賃だけ見ると「一軒家」より安いと感じますが
結果として、「管理費」「修繕積立金」などもかかってくるので
出費はそこまで安くない気がします

人口減少が見えている日本は不動産を持つことの
「リスク」が増えてくる気がします(ー_ー)
日本の人口、減少幅最大の30万人 東京圏集中も加速 :日本経済新聞



www.ikedahayato.com

不動産のマイナスの話で暗い雰囲気が漂ってしまいましたが
こちらの記事ではサラリーマンが「本気でやりたいこと」あるのかどうか
という点について触れられています
個人的に一番好きな中身はこれですね

全部インデックス投資にぶち込んで、年利3〜5%くらいのパフォーマンスを目指すかな。
1億あれば300〜500万円程度の不労所得を期待できる。
とりあえずこれでベーシックインカム作って、やりたいことをひたすらやりますかね。

これ完全に自分が目指しているものです!
ベーシックインカムを自分で作れる状態になれば
仕事は選ぶ必要が無くなります
好きなことに存分に集中できて
「失敗しても収入源はあるから大丈夫」
と、どんどん前のめりで進めることができます!

▼ベーシックインカムを確保するために、「投資信託」のシュミレーションをしました
www.pnske.com


プロフィールにも記載していますが
本多 静六さんの言葉

いかに学者でもまず優に独立生活ができるだけの財産をこしらえなければ駄目だ
そうしなければ常に金のために自由を制せられ、心にもない屈従を強いられることになる。
学者の権威もなにもあったものではない。

この信念に通ずる一言をイケハヤさんが言っているので
感動しました!