ぽんすけの目指せ投資で億り人

サラリーマンやりながら資産運用(FX、株、投資信託、クラウドバンク、ウェルスナビ、仮想通貨)し、まずは投資で月10万の利益を目指します!

スポンサーリンク


【簡単】フライパンで作るご馳走グルメ「ローストビーフ」!必要なのはアルミホイルとタオル!

こんにちは
ぽんすけ(@info_simplify)です

せっかくの週末、美味しいごはんを食べたいですよね!
特に毎週土曜は何を食べるかいろいろと思考をめぐらしてしまいます(*´▽`*)

今回は週末のディナーを豪華にする一品
ローストビーフ」の作り方を紹介したいと思います!

工程をかなりシンプルにしているので
手軽に美味しいローストビーフが食べれますよ(●´ω`●)


牛肉を常温に戻して、塩コショウ

f:id:simplify:20180410144116j:plain


牛肉を常温に戻す

冷蔵庫から出したあとにすぐ焼くと
牛肉の中がかなり冷えているため、火が通りづらくなります

この状態で焼いてしまうと、外はしっかり焼けているのに
中は完全な生の状態となります

それを避けるために、1,2時間ほど常温まで戻す工程を入れましょう(*´▽`*)


塩コショウで味付け

常温に戻したあと、しっかりと塩コショウします
塩は少し多めにふりかけるのがおすすめ

ちなみにクレイジーソルトは文句なしに最高の調味料なので
一個あるだけで、どんな料理にも使えます(*´ω`*)


牛肉を焼いて、保温

牛肉を焼く

f:id:simplify:20180410144128j:plain

火を入れるときはしっかりと焼き色がつくまで焼きます
また面毎にしっかりと焼き目をつけると
中までしっかりと火が入ります


焼き終わったあとは保温

f:id:simplify:20180410144142j:plain

まずはアルミホイルでしっかりと包み込みます
コツとしては、アルミホイルと牛肉の間に隙間を作らないように
密閉する形で包みます

f:id:simplify:20180410144156j:plain

その後タオルでくるみ
熱を逃さない工夫をします

この状態で3時間ほど放置


おいしいローストビーフの出来上がり

f:id:simplify:20180410144209j:plain

タオルとアルミホイルを外すと
この仕上がり!

f:id:simplify:20180410144222j:plain

中はロゼの状態を保ちつつ
しっかりと火が通っておいしいローストビーフが完成です(*´▽`*)

ローストビーフのソースもあれば
さらに美味しい仕上がりになりますよ!

週末におすすめ「ローストビーフ」の作り方の紹介でした!